Wi-Fiのメリットとデメリットを説明

最近ではスマホもWi-Fiで接続することが多くなりましたし、自宅でもWi-Fiでインターネットを楽しんでいる方がたくさんいます。通信量に限りのあるスマホだと自宅で動画やゲームを楽しんでいるとすぐに通信制限にかかってしまうのですが、Wi-Fiを利用すると通信制限を気にせずに利用できますからそれが普及している大きな理由でしょう。また、近年では自宅のパソコンも有線ではなくWi-Fiでネット接続しているという方が増えています。

Wi-Fiに興味があるものの今一つ仕組みが分からない、メリットやデメリットが分からないという方もおられると思いますから、ここではWi-Fiのメリット、デメリットについてお話したいと思います。インターネット上でリサーチするとWi-Fiに関するメリットについてはたくさん情報が見つかるのですが、デメリットについて焦点をあてたサイトは少ない傾向にあります。ぜひこの機会にWi-Fiのメリットとデメリット両方をマスターしてください。

Wi-Fiとはそもそも何なのか

Wi-Fi先ほどから何度もWi-Fiという言葉を使っていますが、そもそもWi-Fiとはいったい何なのでしょうか?Wi-Fiを簡単に説明すると、ネットワーク機器を無線で繋ぐテクノロジーのことです。無線LANと呼ばれることもありますが、Wi-Fiは無線LANの代表的な規格の一つということになります。ひと昔前まではパソコンをインターネット接続するには有線LANが当たり前だったのですが、次第に無線LANが普及し始め現在に至っています。

Wi-Fiを利用すればさまざまなメリットを得ることができますが、まずはそのメリットについて理解する必要があります。どのようなメリットがあるのかもわからないのにWi-Fiを導入したとしてもメリットや魅力を感じられないかもしれませんし、もしかすると有線LANのほうが向いていたかもしれません。Wi-Fiを本当に導入したほうがいいかどうかは人によって異なりますから、その判断をするためにもWi-Fiのメリットとデメリットを知る必要があるのです。

Wi-Fiのメリット

Wi-Fiを導入することでどのようなメリットを得ることができるのか、というのはもっとも気になる部分でしょう。Wi-Fiには数多くのメリットがありますが、一つにはパソコンを無線でインターネット接続できるというメリットがあります。従来の有線接続の場合だとどうしてもパソコン周りがゴチャゴチャとしてしまいますし、見栄えも悪くなります。埃なども溜まりやすいですし、掃除が大変という側面もあります。Wi-Fiだと無線接続になりますからパソコン周りもすっきりさせられるでしょう。

また、複数のモバイル機器をインターネット接続できるというのもメリットです。Wi-Fiルーターを一台自宅に設置しておけば複数台の機器でネット接続が可能になります。ワンルームマンションなどで一人暮らしという方だとあまりこの恩恵を受けることはできないかもしれませんが、戸建て住宅に家族で住んでいる方で、一人一人が部屋でパソコンを使いたいという場合には大きなメリットが得られます。特に工事も必要なく、ルーターを設置するだけで家族全員家の中でインターネットが利用できるようになるのです。

ポケットに入れて持ち運びできるタイプのWi-Fiルーターもありますが、これだと自宅以外でもインターネットが利用できます。スマホでも普通に3Gや4Gの回線を利用すれば外でもネットを利用できますが、やはり通信量が気になります。通信量が上限に達してしまうと追加料金を支払って容量を増やす、もしくは低速でネットを利用するしかありません。Wi-Fiルーターを持っていれば通信量を気にせずにインターネットを利用できるのです。これもWi-Fiならではのメリットではないでしょうか。

Wi-Fiのデメリット

次にWi-Fiのデメリットについて見てみましょう。メリットがたくさんあるWi-Fiですが、デメリットもあります。多くの方はメリットにしか目を向けませんが、これから導入したいと考えているのならメリットだけでなくデメリットにも目を向けなくてはなりません。では、具体的にどのようなデメリットがあるのかということですが、一つには固定回線に比べて通信がやや不安定ということが挙げられます。Wi-Fiはどうしても電波環境によって通信の品質が左右される部分がありますから、ネット接続が不安定になってしまうことも多々あります。

また、基本的にどのWi-Fiでも通信制限が設けられていますから、使い放題プランと謳っているプランでも厳密には制限がかかることがあります。3日間で10G以上使うと一日だけ制限がかかる、その日の夜から翌日の朝まで速度が遅くなるというWi-Fiもあります。光回線のように容量をまったく気にすることなく使えるということはありませんから、それを考えるとこれはデメリットと言えるでしょう。

当たり前のことですが月額料金もかかります。Wi-Fiを利用する料金はもちろんですが、ルーター代金を分割で支払わないといけないところもありますから注意しましょう。ただ、これは光回線でも同じですからそこまでデメリットとも言えないと思います。

まとめ

Wi-Fiはかなり便利ですし、自宅にあれば家族全員で異なる端末でインターネットを利用できます。ここではWi-Fiについてのメリットとデメリットをご紹介しましたから、今後Wi-Fiを導入しようと考えている方にとって有益な情報だったと思います。メリットもたくさんあればデメリットも多いですから、それをしっかりと理解した上で導入してください。

人によってはWi-Fiを導入しないほうが良いケースというのもあります。自宅のパソコンでしかインターネットを利用しない、スマホは持っているもののほとんどネットは使わない、という方だと有線回線だけでも十分でしょう。このように、人によってWi-Fiがあまり必要ないケースというのもありますから、メリットとデメリットをしっかり確認し、必要な場合は導入を検討したほうが無難です。